もし、この不動産投資の方法に少しでもご興味があるようでしたら、少しだけお時間をいただけないでしょうか?

もしかしたら、これがあなたの人生を変えるきっかけになるかもしれません。


今、不動産投資がちょっとしたブームになっています。

『サラリーマン大家さん』といった不動産投資の入門書などの書籍が数多く出版され、また大きな収益を上げ続けるカリスマ的な大家さんが人気を博すなど、不動産投資に興味を持たれる方がだんだんと増えてきました。

このページをご覧いただいているあなたも、そうではないでしょうか?

しかし、これから不動産投資を始めたいという方に悪いお知らせがあります。
実を言いますと、今はあまりにもタイミングが悪すぎるのです。

確かにリーマンショック直後あたり、物件の価格が下落した頃に不動産投資を始められた方でしたら、笑いが止まらないほどの大きな収益を手にできたことでしょう。

それはなぜかと言いますと、それはアベノミクスが株と不動産を対象に無理やりミニバブルを作り、更に「オリンピック決定景気」も手伝って価格が高騰したからです。

ところが、今は土地の価格も上がったままですし、また人件費や材料費なども高騰傾向にありますから、以前に比較すると不動産取得にはかなりの資金が必要になっています。

その費用分を家賃に上乗せできれば問題はないのですが、やはり入居率の影響や競合の都合もありますので、そう簡単には家賃を上げられないのが実情でしょう。

つまり、同じ物件を所有したとしても、以前に比較すると儲けが少なくなっているのです。

それは不動産運用の「表面利回り」(※年間家賃を不動産購入価格で割った数値)を比較してみると一目瞭然。

以前でしたら、都内に土地を購入し新築アパートを建てて運営すると、表面利回り10〜12%は見込めました。
ところが、現在では価格高騰の影響もあって、表面利回りはよくても6%前後というのが実際のところです。

確かに金利はかなり安くなってはいるものの、物件の価格があまりにも高くなり過ぎていて、とても不動産運営を始めようという気にはなりません。

それが今、不動産投資を始める最悪のタイミングであるという理由になっています。

そしてもう1つ、不動産投資には避けて通れない問題が存在します。
それは融資との関係です。

潤沢な自己資金をお持ちであれば別ですが、不動産投資をされている99%の方は、おそらく何らかの形で融資を受けているかと思われます。

「融資を受ける」というのは「借金をする」のと同義ですから、当然のことながら借りた分の返済と金利は支払わなくてはなりません。

そこで重要なのは「キャッシュフロー」(※収入から支出を差し引いたお金の流れ)でいったいいくら残るのか?ということ。

カリスマ大家さんや高名な不動産投資関連書籍の著者などは、年間家賃収入5千万円とか1億円とかという大きな「売上」を声高に喧伝していますが、実際にキャッシュフローがどれくらいなのかを明示している人はほとんどおりません。

場合によっては、大きな返済額でマイナス収支に陥ってしまい、年間1億円の家賃収入があったとしても、内情は火の車という事態もあり得るでしょう。

ですので、いくら多額の収入があるからといって、必ずしも大きな利益があるとは限らないのです。

では、実際に不動産投資を始めたとして、いったいどれくらいの利益が見込めるのか?
もしかすると、ここが最も気になっているという方が多いかもしれません。

例として、都内の新築アパートを1億円の融資を受け購入したとします。

先述しましたように、現在の表面利回りがよくても6%ほどですから、これでキャッシュフロー計算しますと、実は年間100万円程度しか残らないのが実情です。

「1億円も借りて、年間たった100万円の利益…?」
この結果に愕然とされた方もいらっしゃるでしょうか。

しかも、これは満室が前提での計算ですので、仮に1部屋でも空室が出てしまうと利益がほとんど残らなくなりますし、もし2部屋以上も空室になるようでしたら、確実に赤字収支となってしまいます。

更に家賃相場が下落すると最悪です。

家賃が相場より高いままだと入居率が落ちて空室が増える…
かと言って、家賃を下げると収入が減少する…
もちろん、そうなっても返済はしなければならないし、それに税金もきちんと納めなくてはならない…

また、利益が見込めなくなった物件を手放そうにも、売却金額よりもローン残高の方が多い場合がほとんどですから、結局マイナス分を自分で補填しないと売れに売れない…

このような「負のスパイラル」に陥るケースも十分あり得ます。
これが今の不動産投資の現状です。

それでは、この現状を考えたなら、不動産投資はしない方がいいのでしょうか?
いいえ、実は決してそんなことはなかったりします

と言いますのも、このような状況でも安定して利益を生む方法があるからです。

たとえば

・融資を一切受けずに購入可能で
・入居率が高く
・高い家賃収入が見込める

このような物件に投資できれば、この問題点だらけの現状を一気に打破し、高いキャッシュフローが期待できると思いませんか?

「そんな物件なんてそうそうあるわけないよ!」

このように思われた方がほとんどでしょう。
特に融資を一切受けることなく購入可能という物件なら尚更です。

しかし、なんと300万円台で購入でき、しかも表面利回りが20%前後という物件が、実は意外と多く存在したりします。

俄かには信じられないかもしれませんが、私自身がこのような物件を多数所有し、高利回りで大きな収益を上げているのがその証拠です。

ご挨拶が遅くなって申し訳ございません。
私は筒井俊彦と申します。

私は某大手IT企業などで25年以上営業職に携わっていましたが、2008年から不動産投資を始め、2012年に脱サラして念願の専業大家になりました。

自己資金約1000万円からスタートし、今では年間家賃収入が約2700万円、手取収入は1000万円を既に大きく超えています。

専業大家となることで、サラリーマン時代の通勤地獄、毎日夜遅くまでの勤務、組織のしがらみなどの様々なストレスから解放され、今では

・精神的な自由
・時間的な自由
・経済的自由

これら全ての「自由」を手に入れました。

あなたも私と同じ自由を手に入れたくはありませんか?
その「自由を手に入れるための扉」が今あなたの目の前にあるのです。

では、話を不動産投資に戻しましょう。

先ほどご紹介しました、わずか300万円台で購入でき、入居率も収益性も高いという物件の存在…
ほぼ100%の方がおそらくこんな疑問を持つに違いありません。

いえいえ、実際に私が投資していますので、間違いなく本当の話ですし、土地も建物も全て込みの立派な3LDK〜4LDKの戸建物件です。
駐車場だってありますよ。

それでは、実際に私が購入した物件の一部とその運用実績をご覧くださいませ。

まず1つ目は千葉県富里市にある3LDKの戸建物件。
購入価格は350万円です。

こちらはリフォームを完了して募集開始したところ、3日目に来ていただいた最初の内見者に入居を決めてもらいました。

こちらも千葉県内の戸建物件で、オーナーチェンジ(※入居者がいる状態で購入)したものです。

入居者が入っている状況での購入でしたから、面倒な作業も一切なく、建物は外壁塗装、シロアリ対策、キッチン交換、クロス張替済なので、当面のリフォームは一切不要。
購入したその日から家賃収入を得ることができました。

埼玉県内にあるこちらの戸建は平成2年築で南向きの4LDK、しかも駐車が3台可能という優良物件。
このような物件でも、わずか310万円で購入できました。

65,000円という家賃ながら、募集開始1ヵ月以内に複数の方から入居の申し込みがあったほどで、表面利回りはなんと25%を超えています。

こちらの物件は千葉県内にある平成2年築の3LDKで、購入価格は345万円。
この物件、なんとリフォームが終わる前に入居の申し込みが入ってしまいました…。(笑)

平成2年築、4LDKの物件で、なんと駐車スペースが5〜6台分もあります。

仲介手数料無料で購入できたものの、その時は辺り一面に雑草が被い茂っていた状態。(苦笑)
ところが、ハウスクリーニングもしていないにも関わらず、入居申込が入ったほどの物件です。

平成3年築の4LDK、1台分の駐車場付きということで、当初は650万円で売られていた物件でしたが、タイミングよくなんと350万円で購入に成功。

いい物件は申し込みが入るのも早く、リフォーム後1ヵ月弱ほどで入居者が決まっています。

知人の内装業者さんから紹介していただいた物件で、平成3年築の4LDK、駐車スペースは2台分あります。
こちらもいい物件だけに早くから申し込みをいただき、リフォーム後1ヵ月弱で入居者が決まりました。




いかがですか?
どの物件も300万円台で購入できていますし、表面利回りは20%前後という高い水準で推移しています。

また、これらの物件は全て早い段階で入居者が決まり、合計の年間家賃収入は513.6万円

しかも、全物件を現金で購入していますから、支出は火災保険、地震保険、固定資産税などで年間35万円程度しかありません。

ですので、キャッシュフローは年間約500万円ほど。
いかに効率よく運用できているかがお分かりいただけたかと思います。

これだけでもサラリーマンの平均年収を優に超えていますからね。

どうですか?
私の申したことを信じていただけたでしょうか。(笑)

また、ネット利回り(※年間家賃を物件購入時の総額【売買価格+購入時諸経費+リフォーム費用】で割った数値)でも18%程度ですから、これほど効率的に運用している不動産投資家はそう多くいないと思います。

1億円の融資を受けるのに、最低でも自己資金が800万円程度必要であることを考えますと、表面利回り6%前後の新築アパートを購入するよりも、ずっと効率的なのは間違いありません。

いかがでしょうか?
何から何まで、今までの常識を覆している、この『戸建不動産投資』

これまでの不動産投資の常識は、もう完全に捨ててしまっていただいて結構です。

ここまでご紹介してきましたように、とにかくいいこと尽くめのこの『戸建不動産投資』。
「戸建不動産投資を語らずして、不動産投資を語るなかれ」という感じですね。

もう、この『戸建不動産投資』を始めたくて、うずうずしている方も多いと思いますが、どうかまだ慌てないでください。(笑)

「なぜ、戸建不動産投資は効率的に稼ぐことが可能なのか?」
それでは、その秘密を再度詳しく確認してみることにしましょう。

【戸建不動産投資の稼げる秘密・その1】
多額の融資不要で投資が可能

300〜400万円台の中古戸建物件に投資しますので、多額の融資はもちろん不要。
また、一切の融資を受けることなく、投資できるという方も多くいらっしゃるかと思います。

この低金利時代とあってか、かなり多くの融資を受けて大きな物件に投資する方も結構多いようですが、様々な問題を考えますと、身の丈を超えた額の借金はかなり高いリスクを伴う行為であることは間違いないでしょう。

多額の融資を受けての投資と無借金、あるいは低額の融資での投資とを比較した場合、どちらがよりローリスクで実践できるかは、もちろん言うまでもありません。

【戸建不動産投資の稼げる秘密・その2】
高い利回りで運用できる

先ほど私が投資した物件をご紹介しましたが、どれも18〜25%と高い利回りとなっているのがお分かりいただけたかと思います。

ある手法を使えば、利回り25%も実現可能となり、これは約4年で元が取れるという計算です。
しかも家賃収入のみですから、まさに「不労所得」の醍醐味を味わうことができるでしょう。

では、なぜこのような高い利回りを実現できたのか?
その理由は先述いたしましたように

・リーズナブルな価格の物件ながら
・戸建なので高い家賃収入が見込める

といった、大きな利点を持っているからです。

高い利回りと効率性の投資
それが『戸建不動産投資』の最大の“売り”です。

【戸建不動産投資の稼げる秘密・その3】
アパート経営よりもこんなに効率的

不動産投資で得られる収入の多くは「不労所得」であるのに対し、アパート経営は俗に「苦労所得」とも呼ばれています。(苦笑)

それはなぜかと言えば、こちらのアパート経営における不安点をご覧いただけたら一目瞭然でしょう。

・初期投資額が大きい
・空室が増えると利回りが大きく悪化する
・入居者とのトラブル件数が多い

特に最近はアパートの空室増加問題が深刻となっており、不動産調査会社のタス(東京都中央区)が2016年5月31日発表した統計によると、首都圏における2016年3月度の空室率は、

神奈川県 35.54%
千葉県 34.12%
東京都(23区内) 33.68%
東京都(23区以外) 31.44%
埼玉県 30.9%

というように、かなり高い空室率が目立ちます。

しかし、戸建不動産投資であれば、これらの不安点は全て払拭可能です。

×初期投資額が大きい ⇒ ○300〜400万円台の中古戸建物件なので、初期投資額が小さい
×空室が増えると利回りが大きく悪化する ⇒ ○戸建なので、入居者1組で満室状態
×入居者とのトラブル件数が多い ⇒ ○入居者数が少ないので、それに伴ってトラブル件数も少ない


実を言いますと、既にアパート経営されていながらも、この戸建不動産投資に興味を持たれている方がここ最近かなり増えてきています。

その理由は今さら説明する必要もないですよね?(笑)

いかがでしょうか?
もう『戸建不動産投資』を始めない理由は、もうどこにもないですよね?

特に不動産投資に興味をお持ちで、もし次のどれかに1つでも当てはまったならば、この『戸建不動産投資』を今すぐ始めることをお勧めいたします。

本業は定年まで続けたい人
時間を掛けて投資をしたい人
借金はしたくない人
現物投資に興味がある人
DIYが好きな人
今までの不動産投資だとキャッシュフローが残らないので見直したい人
ペーパーアセットではなく現物資産で資産を殖やしたい人
ローリスクハイリターンを狙いたい人

「確かに『戸建不動産投資』を始めてみる価値はありそうだ。
  しかし、具体的にどうやって物件を探したり、入居者を見つけたりすればいいのだろうか?」

このようなお考えを持たれている方も多いでしょうか。
しかし、そんなご心配は一切無用。

あなたの不労所得を実現するために、私や塾生が実際に稼いでいるノウハウを、このマニュアルで惜しげもなく全てお教えいたします。

尚、塾生はこのノウハウを基に1年間で30戸の物件を購入しており、既に不労所得を得始めました。

それでは、今回あなたが手にとっていただく、そのセット内容をご紹介しましょう。

PDF版マニュアル(計417ページ)

そのボリューム、なんと400ページ超!

順を追って分かりやすく説明しておりますので、初心者の方でも『戸建不動産投資』のノウハウをじっくりと学んでいただけるかと思います。

それでは、このマニュアルの内容をどうぞご確認くださいませ。


【第1章】リスクを取らないことがリスクの時代(計82ページ)

□ 自己紹介
私がこれまで投資してきたアパート物件とそのサマリーについて詳しくご紹介しています。
なぜ私がアパート投資から戸建投資にシフトしたかをよく理解していただけることでしょう。

□ 本題に入る前に
あなたは定年までずっとサラリーマンでいることに満足ですか?
会社や上司の理不尽な要求や劣悪な労働環境でストレスを溜めてまで、あなたはサラリーマン勤めを続けますか?

私がなぜ脱サラをして、不動産投資で成功することができたか?
あなたの人生を楽しむための方法がここにあります。

□ 本業の稼ぎだけで老後安泰ですか?
非正規雇用者が増加し、思うように賃金も上がってこないこの現代社会では、だんだんと格差が拡がってきています。
また、有名企業、大企業が次々と倒産や経営破綻している現状を考えますと、定年まで無事勤められるとは限りません。
あなたはそのままで老後を安心して暮らせるとお思いですか?

□ 自立したい女性へ
自立をしたい女性は増えていますが、実際には子供がいるとなかなか難しいところもあります。
しかし、不動産投資なら多様化する女性のライフスタイルに対応することが可能です。

□ あなたの老後は安泰ですか?
十分な貯蓄はできるだろうか?
公的年金は十分な額になるだろうか?

老後への不安を感じる人は実に8割を超えていて、中でも経済的な不安が深刻視されています。
その不安を払拭するためには、定年前の対策が必要不可決です。

□ 自己資金の作り方
投資を始めるのには、やはり最初に自己資金がどうしても必要。
しかし、資金を作ることはそう簡単なことではありません。

ここでは、ちょっとした節約術や副業などで自己資金を作る方法を紹介いたします。

【第2章】投資について考える(計40ページ)

□ 何に投資したらよいか?
投資対象は様々ありますが、不動産投資を含め、私が実際に結果を残している投資ジャンルについて詳しく説明いたします。

□ 不動産投資について考える
一口に『不動産投資』と言っても、その投資対象は様々。
特に目的や得たい収入の額によっても最適な投資対象は変わってきます。

各投資対象ジャンルのメリットとデメリットを比較し、あなたに最適な不動産投資をお教えします。

□ アベノミクス後の不動産投資
アベノミクス以降、不動産投資を取り巻く環境は一変しました。
今のこの時代、変わりゆく環境に対応しなければ生き残っていけません。

そのアベノミクス以降の不動産投資について、詳しく解説いたします。

【第3章】戸建投資について考える・前編(計138ページ)

□ 戸建最強の理由
なぜ私が戸建投資で実際に結果を出し、そしてお勧めしているのか?
その理由をじっくりと詳しく説明してまいります。
ここをお読みになったら、もう戸建以外の不動産投資は眼中になくなるかもしれません。(笑)

□ 400万円戸建投資法とは?
戸建を400万円で購入したら、20年後には15戸の大家となって、家賃収入は年間1000万円超!?

始めはたった1戸でも、だんだんと多くの資産を構築できるこの『400万円戸建投資法』をモデルケースを交えて詳細に分かりやすく説明いたします。

□ 戸建よりアパマンの方がいいんじゃないの?
□ 戸建より区分マンションの方がいいんじゃないの?
そう思われる方が多いかもしれませんが、実はアパマンや区分マンション投資には、思いがけないリスクが潜んでいます。
その事実を目の当たりにして、あなたはそれでもアパマンや区分マンション投資に拘りますか?

□ 入居者希望者を理解する
当たり前のことですが、入居の申し込みがないと家賃収入は得られません。
そこで入居者側の気持ちを理解し、できるだけ早く決めてもらえるような方法をご紹介します。

□ 物件の見つけ方
戸建投資を成功させるカギは、どのような物件を購入するかが最大のポイント。

どのようにして物件を見つけるのか?
そして、どのエリアを重点的に狙うのか?

関東圏内中心とはなりますが、私の経験や成功例も交えまして、戸建投資のキモとなるところをじっくりと説明してまいります。

□ 戸建購入
欲しい物件が決まれば、あとは購入するだけ。
しかし、少しでも安く買いたいし、それにどんな書類を用意すればいいのか分からない…。

そこで、値引きをさせるコツや物件購入に関するノウハウ、注意事項などをご紹介いたします。

□ 融資を活用する
基本的には自己資金での現金購入をお勧めしますが、資金を用意できない場合は融資も活用しましょう。

いったいどこから融資を受けるべきなのか?
そのメリットとデメリットは?
条件に合った融資先を選択するためのアドバイスをいたします。

□ 売買契約と清算
売買契約時の必要な諸経費について、詳しく説明いたします。

□ 入居者募集
物件が手に入っても、入居者が決まらないことには収入を得ることはできません。
ところが、空室も目立っているこのご時世、そう簡単には入居者が決まらないのが実情です。

そこで、入居者をできるだけ早く決めるための募集条件や家賃設定などをアドバイスいたします。

【第3章】戸建投資について考える・後編(計90ページ)

□ リフォーム方法
入居者が早く決まるかどうかは、リフォーム次第といっても過言ではありません。
ただ、全てを業者に丸投げしたり、がっちりリフォームするとなると、費用も時間も嵩んでしまいます。

そこで、できるだけ安く早くできるリフォームのノウハウをお教えいたしましょう。
実際のリフォーム例を画像を見ながら学べますので、初心者の方でも安心して取り組むことが可能です。

□ クリーニングの仕方
リフォームと同じくらい重要なのが、物件のクリーニング。
ここを疎かにすると、入居者はなかなか申し込んでくれません。

ただ、こちらも業者に頼むと割高ですし、それに今後の勉強にもなりますから、できるところは自分でやってしまいましょう。
ここでは効果的なクリーニングの方法や、あると便利なツールなどをご紹介いたします。

□ 売却について
古い戸建物件をずっとそのまま保有し続けますと、不具合が多く発生しがちになり、維持費用もかなり嵩んできます。
時期を見て売却し、新しい物件に入れ替えていくといいでしょう。

その売却のタイミングと方法について、ワンポイントアドバイスをいたします。

□ 確定申告
多くの収入を得ましたら、その分は納税をしなければなりませんが、経費にできるものは経費にして、賢く節税対策しておきましょう。

□ あなたへの特別オファー
リスク軽減や収入をアップさせるための「裏ワザ」的なものをご紹介いたします。
知っておいて全く損はないノウハウばかりです。

【第4章】購入物件紹介(計22ページ)

□ 著者保有物件の紹介
私がこれまで購入した、7戸分の詳細なデータをご紹介いたします。
これから戸建物件を購入する際、かなり役立つのは間違いないでしょう。

【第5章】戸建年金塾®塾生購入物件紹介(計26ページ)

□ 戸建年金塾®第1期生途中報告
第1期の塾生12名は現時点で計21戸を購入しましたが、3戸以上購入したという方も4名おり、その購入物件の詳細なデータをご紹介いたします。

こちらも物件を選択する際に役立つ内容となっており、女性の成功例も多くあるのが特徴です。

【第6章】戸建年金塾®塾生購入物件紹介(計19ページ)

□ 戸建年金塾®第2期生途中報告
第2期の塾生15名は現時点で計10戸の戸建物件を購入しました。
その購入物件の詳細なデータをご紹介いたします。

【第7章】戸建年金塾®塾生購入物件紹介(計6ページ)

□ 戸建年金塾®第3期生途中報告
第3期の塾生は現時点で計3戸の戸建物件を購入しました。
その購入物件の詳細なデータをご紹介いたします。


チェックシート【エクセルファイル】

物件を視察する際、購入する価値があるかどうかを判断するのに便利なツールがこれ。
客観的に物件をチェックできますので、「ハズレ」を引いて後悔することもありません。

戸建投資には必要不可欠のツールと言えるでしょう。

セミナー動画(106分)

戸建投資セミナーの様子をほぼノーカットで収録。
分かりやすく解説されていますので、ここでも『戸建不動産投資』のノウハウをじっくり学ぶことができます。

動画は購入者専用ページ(※)で視聴できますが、その一部をどうぞご覧くださいませ。

※購入者はfacebookの“秘密のグループ”『戸建愛好会』に招待されますので、そこで動画の視聴ができます
※『戸建愛好会』の入会には、facebookのアカウントが必要です



不動産投資関連のノウハウ販売やセミナーなどは数多くありますが、ただマニュアルを渡して終わりというスタンスだったり、質問のメールを送っても納得いく回答がないといった販売者も少なからず存在するようです。

もちろん、そんな販売者のノウハウで儲かる不動産投資を覚えることはまず不可能ですし、何より同業者として憤りを感じずにはいられません。

不動産投資というものは、実践してみて初めて分かる疑問や問題点がどんどんと出てきますので、不動産投資関連の勉強は実践後が「本番」と言っていいでしょう。

そのため、手厚いサポートや塾生同士の情報共有化が必要不可欠なのです。

私は「1人でも落ちこぼれを出したくない」「全員で儲かる不動産投資を実践したい」の一心から、次のようなサポート体制を整えました。

既に実践されている塾生の方からも好評のこのサービス。
これを購入特典といたしまして、漏れなく提供させていただきます。


塾生専用“秘密のグループ”『戸建愛好会』にご招待させていただきます。

疑問点や問題点などをすぐに質問でき、それに私や他の塾生からの回答や情報も全て共有できますので、解決がとにかくスピーディー。
また、経費の削減や安く物件を購入するための裏ワザなども、ここで学んでいただけるでしょう。

※『戸建愛好会』の入会には、facebookのアカウントが必要です


購入物件を多く見れば見るほど勉強になりますし、相場についても容易に把握することができます。
そこで役立つのが、この『購入物件レポート』です。

レポートはPDFファイルで定期的に配信され、購入者は毎回無料で受け取ることができます。


戸建投資セミナーは定期的に開催しており、その様子を収録した動画は随時アップしてまいります。

購入者は特典として新しいセミナー動画を毎回無料で視聴できますので、最新のノウハウをリアルタイムで学んでいただくことが可能です。


先ほどもお伝えしましたように、私はこの戸建投資で専業大家となり、サラリーマン時代の通勤地獄、毎日夜遅くまでの勤務、組織のしがらみなどの様々なストレスから解放され

・精神的な自由
・時間的な自由
・経済的自由

これら全ての「自由」を手に入れました。

あなたも私と同じ自由を手に入れたくはありませんか?
その「自由を手に入れるための扉」をどうぞあなたの手で開いてください。




【商品ファイルのダウンロード】
商品ファイルにつきましては、マイページから『戸建年金塾®マニュアルダウンロード方法』を一旦ダウンロードいただきまして、こちらをご参照くださいませ

【セミナー動画の視聴について】
購入者はfacebookの“秘密のグループ”『戸建愛好会』に招待されますので、そこで動画の視聴ができます
※『戸建愛好会』の入会には、facebookのアカウントが必要です

【リスクに関する記載】
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません

【商品受取について】
ご注文後、入金及び決済が確定しましたら、購入者マイページから商品をダウンロードしてください


Q.初心者でも大丈夫でしょうか?


はい、マニュアルは初心者の方でもできるだけ分かりやすく説明しておりますから、一般的な不動産に関する知識をお持ちの方であれば大丈夫かと思います。

もし疑問点などがございましたら、私はもちろんのこと、“秘密のグループ”『戸建愛好会』のメンバーにもお尋ねいただけます。


Q.タイトルに「塾」とありますが、この商品は塾形式なのでしょうか?


いいえ、塾形式ではございません。
このマニュアルで戸建投資のノウハウをご自身で学んでいただく形になります。


Q.では、『戸建年金塾®』なる塾はあるのでしょうか?


はい、私が主催しております『戸建年金塾®』という塾がございます。

この『戸建年金塾®』では、セミナーはもちろんのこと、戸建物件の斡旋、戸建視察ツアー、塾生同士のコミュニティ、質疑応答などで、塾生さんが戸建を購入するまでじっくりとノウハウを学んでいただいております。


Q.戸建年金塾®でも同じマニュアルを使っているのでしょうか?


はい、もちろんです。
戸建年金塾®においても、同じマニュアルを使用してご説明しております。

このマニュアルは、セミナーなどで塾生さんが使う「教科書」みたいなものとお考えください。


Q.このマニュアルを読んだだけでも、戸建を購入して実践できますでしょうか?


はい、実際にマニュアルを読んだだけで戸建を購入できたと、10名以上の方々からご報告をいただいておりますので、どうぞご安心ください。

また、特典で戸建年金塾®セミナーの様子も動画で視聴していただけますから、この動画でもじっくりとノウハウを学ぶことができます。


戸建年金塾®1〜3期生の27名は年間計34戸の戸建を購入し、その全ての物件で入居者が入っております。
それでは、既に結果を出している塾生さんの「生の声」をお聞きください。


戸建物件を2戸購入できました
【戸建年金塾®1期生】  T.Jさん


お陰様で、戸建物件を2戸購入する事が出来ました。

筒井さんとの出会いで、プロパンガス業者さんとのお付き合いの仕方から、暗号通貨に関してまで、幅広い知識が身に付けられた事を感謝致しております。

今後も長くお付き合いいただけますよう、宜しくお願い致します。


筒井さんから教わったことで成功しつつあります
【戸建年金塾®1期生】  T.Tさん


投資に目覚めさせて頂けた事、感謝しています。

筒井さんから教わった戸建、暗号通貨のほかにFXでも成功しつつあり、会社を設立する事もできました。
1年前には想像すらしてなかったことです。

宮仕えは近いうちに卒業して、投資の世界でやっていけるように今後も勉強を続けていきます。


今後も戸建を買い増ししていきます
【戸建年金塾®1期生】  H.Tさん


おかげさまで、戸建3戸購入する事ができました。
ありがとうございました。

リフォーム方法、物件購入時のチェックポイントなど、一通り学ぶ事ができました。
松田さん、黄金ガールズさん等のお話が直に聞けた事も良かったです。

今後も戸建を買い増しして行けたらと思います。


物件購入後のアフターフォローもとても嬉しいですね
【戸建年金塾®1期生】  S.Hさん


他の投資塾と比べて、とても親しみやすい環境でよかったです。
特に戸建ツアーが良かったですし、物件購入後のアフターフォローもとても嬉しいです。

引き続きどうぞ宜しくお願い致します!


戸建投資の一歩を踏み出すことができ、感謝しています
【戸建年金塾®1期生】  M.Nさん


1人ではなかなか前に進めなかったと思いますが、筒井さん、そして熟成の仲間に刺激されて、戸建投資の一歩を踏み出すことができ、感謝しています。

戸建ツアーにもう1度くらい行きたかったなあという思いはあります。


お金に関する考えも変わりました
【戸建年金塾®1期生】  O.Nさん


入塾した時に、戸建投資に自信がなかったのが、続けていこうと思えるようになったこと。
ツアーやDIYを経験できて本当に良かったです。

その姿を見て夫も理解してくれるようになったこと。
母も戸建を始めたこと、色々な変化がありました。

お金に関する考えも変わりました。
仲間も作れて良かったです。

本当にありがとうございました。


かけがえのないものを頂きました
【戸建年金塾®1期生】  M.Hさん


様々な事柄をご指南頂いたお陰で戸建を購入することができ、大変嬉しく思います。

今後もコツコツ買い進めてゆく上で、大切な協力会社さま(不動産会社・リフォーム会社・プロパンガス会社など)とのコネクション、年金塾の仲間などができ、かけがえのないものを頂きました

どうもありがとうございました。


ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

「資金を堅実に運用したいのであれば、不動産投資が最適」
ということは、多くの方が知っていることでしょう。

短期間での一攫千金はさすがに無理ですが、株やFXなどに比較するとギャンブル性はかなり低く、比較的堅実に運用できるのは確かです。

とはいえ、不動産投資を具体的にどうすればいいのかを分かっている方は極少数かもしれません。

投資する物件は新築か中古か?
区分マンションか、それとも1棟ものがいいのか?
低利回りでも都心がいいのか、地方でも高利回りがいいのか?
国内の物件がいいのか、それとも海外に目を向けるべきか?

投資対象を決めるだけでもこれだけの選択肢があり、それぞれ目的に応じた方法を選ぶことが必要なのですが、実は目的、目標を決めずに融資を受けて投資物件を購入する方が多く、それは今後の後悔を招く一因にもなっています。

しかし、不動産投資を手取り足取り教えてくれる先生がいたとしたら?
一緒に不動産投資を勉強する仲間がいたとするなら?

あなたが不動産投資で失敗する確率はグッと低くなるはずです。

もうお分かりですね?
不動産投資の先生と仲間は、もうあなたのすぐそばまで来ています。

あなたも私や他の塾生と一緒に、この戸建不動産投資で稼ぎましょう!

では、マニュアルやグループで再会できますことを楽しみにしております。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。




【商品ファイルのダウンロード】
商品ファイルにつきましては、マイページから『戸建年金塾®マニュアルダウンロード方法』を一旦ダウンロードいただきまして、こちらをご参照くださいませ

【セミナー動画の視聴について】
購入者はfacebookの“秘密のグループ”『戸建愛好会』に招待されますので、そこで動画の視聴ができます
※『戸建愛好会』の入会には、facebookのアカウントが必要です

【リスクに関する記載】
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません

【商品受取について】
ご注文後、入金及び決済が確定しましたら、購入者マイページから商品をダウンロードしてください

特定商法に基づく表記
Copyright©2016 クラウドナイン株式会社 All right reserved.